当ブログ最新記事

RSS表示パーツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ゲームショーを境に、目立ち始めたPS4ネガキャンに注意

PS4-Vitaリモートプレイ、やはり遅延ありだった 2
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1379672044/
PS4での実名義務化は「ライトユーザー獲得のため」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1379679285/


東京ゲームショー開催で一気にヒートアップした、PS4に対してのネガキャンについて問題提起する。

まず一つ目に、VITAリモートプレイ遅延の件から紐解こうか。
https://www.youtube.com/watch?v=hzVT5APO6Sk&hd=1
これが問題の動画である。

i1009927-1379652510.png

こちらが巷で拡散されている、画像である。確かに遅延をハッキリと認識できる。
しかし、ここで納得してはいけません。掘り下げるのだ。

遅延といえば、自分の所有している液晶テレビの遅延をご存知であろうか?
ちなみに私の所有している液晶テレビは、遅延に強いと定評のREGZA37Z2。
ゲームモードで最大0.7フレームの遅延で抑えられる代物だ。

ここで会場で使用されたテレビに着目してみよう

ブラビア凄い


ブラビア凄い2

ソニーの革新的技術で業界を震動させた、あの大型低遅延テレビ「KDL-42W650A」が使用されていたのだ。

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアが、
東京ゲームショウ2013のプレイステーションブース最新情報を公開
http://www.famitsu.com/news/201309/13039974.html

>>このほかPS4を中心とした試遊コーナーの一部では、0.1フレームという低遅延でストレスのない
>>ゲームプレイを実現した、ブラビア KDL-42W650A(ソニー株式会社)を採用しました。



確かに、例のテレビが採用されていた事実をおわかりいただけただろうか。
一般的な自宅の環境とは大きく違うのだ。
超低遅延テレビを採用したのは紛れも無く、SCEJAのVITAリモートプレイの自信の裏付けでしょう。

結果的にVITAリモートプレイはどれくらいの遅延が発生するのか、まだ判断材料があまりに少なすぎるために
決めつけるのはやめましょう。相手が情報を発信する意図をよく探りましょう。
PS4のネガティブな情報を植え付けて、得をする人物がいると言ったほうが分かりやすいでしょう。


2つ目にPS4のオンラインネットワークについて
オンライン対戦の有料化によって、ネット上には多様な勘違いがあふれている。

*「PS+は18歳以上しか加入できない、中高生切捨てだぜ?」

いいえ、間違いです。

10月以降実施:「各利用権の有効期間と年齢制限変更」のお知らせ(リンク先、一番下)
http://www.jp.playstation.com/info/release/nr_20130918_psplus_autumn.html


年齢制限が、6歳以上になったのだ。問題は解決されたし

*「PS4のアカウントは実名だ、ふざけるな糞やろう」

いいえ、任意です。

PS4での実名表示は「ライトユーザー獲得のため」--SCE伊藤氏
http://japan.cnet.com/news/service/35037440/


この記事の通り、実名IDを取得するのは任意である。
曲解して、実名義務化と豪語する過激派なアンチソニーはネット上に多い。

今まで挙げた例は、ほんの一部にすぎない。
発売前は情報が錯誤しやすい時期だ。
正しきゲームユーザーとして自覚を持ち、認識力を磨いて日々精神することが重要である。

コメントの投稿

非公開コメント

 
プロフィール

shosi

Author:shosi
●流出事件の影響で酉変えました
2013年9月より
shosi ◆wTXBA.../Y

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。